4月1日 11時45分
某テレビ局3階

2次予選会場
審査員は前の日と一緒


実は前の日の夜にディレクターさんから電話をもらってた。
「とにかく元気良く、そして静岡弁が出るようにして下さい。」
「方言が出ないなら、敬語ではなくタメ口で」


静岡弁をwiki先生で調べたけど・・・
普通に使えそうなのは「~ら」「~だら」「~だよ」「やっきりした」くらい

まいっか




「今日はできるまでやるからな」とかなんとかってジジイが言ってる


こっから怒涛の質問攻め(ヒアリング)が始まるわけさ
出会ったきっかけ、初対面の印象、初めて親に紹介したときetc


説明しーの
方言いれーの
怒られーの
とつぎーの

ジジィが俺らの会話をそのまま台本風に書いていってる様子


まぁ詳細は、放映終わった後に酒の席でお話したいと思いますが
途中でヨメが軽くキレました(苦笑)
俺は職業柄、そんなもんかなぁとは思いましたがね


「全然ダメ。受け答えばかりで自分で話そうとしていない!」だの
「準備不足や アカン!!」(←図星)
だの
ジジィ(推定70歳)が言いたい放題



ヨメさんは割とマジメなんで仕方ないっすね(苦笑)


ジジィも朝からイラついてたみたいなんでしやーない。


ボチボチ嫌気も差してきた頃に終了

喋れば「そんな説明はイラン!」と言われ
黙れば「もっと喋れ!」と言われる
・・・そんな素敵な2時間半


「これはたくさんネタができましたよぉ」とジジィ(推定70歳)からお褒めの言葉を頂く(ドッチダヨ ヲイ)

その場で合格ケテーイ
収録日を教えられる
「会社を休んで前泊で浜松に来てください。それと日があまり無いので風邪など引かないように気をつけてください。」とディレクターに言われる。
へいへい

んなこと言ったって酒は欠かしちゃダメだろうしさ
あんなことやこんなこともするじゃん 新婚だもの





「遂に私も全国デビューだわ!」
とヨメさんが喜んでる



まさか、合格するとは思ってなかったのでかなりビックリ
大体がこの時点で俺たち「新婚」じゃねーしwww








「全国デビューに備えて、ダイエットしなきゃ!




















・・・・・・・・・明日から(笑)」
「そ、そうだね。」



ほんとにミラクルな一日でした。
真夏日だったし。前の日の天気予報は雨だったのに。

俺たち酒の席で話したことを、ここまですべて達成してるんです。

2月に住みはじめる事も
4月1日に入籍することも
新婚さんに出ることも



そもそも2月に引越しが出来ると思ってなかったし、そのつもりもなかったんだけどさ
4月1日に入籍したらネタとしてサイコウだよね とは言ったけど来年くらいだと思ってたし

まぁ、こんな調子で行ったらハワイ旅行も夢じゃないなw



ま 何はともあれヨメさんがとても嬉しそうにしてくれてたのが、本当に何よりな一日でした。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yonta.blog7.fc2.com/tb.php/581-dac69cdb