2013.08.01 次男1歳
CIMG1147-1.jpg
次男が無事に1歳を迎えました。
1年って早いなあ・・・

産まれるまでも色々あったけど、ほんと早かった。


産まれるまでの色々
ヨメサンは、妊娠期間中のほとんどを寝たきりで過ごしたのですが、
その理由は双子を妊娠したため。

前回の妊娠も双子。
まさか2回連続で双子とは・・・


双子を妊娠する確率は1000分の4
薬を使ったわけじゃないのに本当に信じられない。

そして、頭をよぎる前回の結果。
とても妊娠を喜べる感じじゃありませんでした。

そして、案の定
双胎間輸血症候群の診断

胎盤→胎児であるはずの血流が胎児→胎児で起きてしまい、
様々な悪影響が起きて最終的には両方が亡くなってしまう可能性が
極めて高い症状です。

前回の経験を基に少しでもおかしな兆候が見えたら病院に行く
という心構えが出来ていたので、今回は手遅れになる前に手を打つことが出来ました。


聖隷浜松病院で胎児鏡下胎盤吻合血管レーザー凝固術を受けました。
胎児→胎児に繋がっている血管をすべて切ることにより、胎盤→胎児でのみ血流が流れるようにし
胎児が正しく成長をするようにしていく手術です。

手術は成功しました。
残念ながら、その後1人はお腹の中で亡くなってしまいましたが、
次男は何事もなかったように産まれてきてくれました。


つくづく、子供を産むっていうことは大変だなと思いました。
育てるのも大変ですが・・・


これからも色々あるだろうけれど、命に感謝して頑張って生きたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yonta.blog7.fc2.com/tb.php/1058-39522d65